• G+
Vol16.

Vol16.年末はこのようなテレビが人気になりそうです


今年もあと1ヶ月の年末になり、ボーナスの時期にもなりました。景気の回復は今年も順調で、多くの会社が昨年よりもボーナスの支給額を増やす予定のようです。これから2016年にリオオリンピック、2018年にサッカーのワールカップのロシア大会、そして2020年には東京オリンピックが開催されますから、この機会にテレビを買い換えて美しく臨場感溢れる映像で楽しもうと考えている方も多いと思います。そこで今回のコラムでは、12月に人気となりそうなテレビを考えてみたいと思います。11月の販売の中心はハイビジョン放送対応の製品が中心で、一人暮らしの方向けの製品は30インチ前後の画面で3万円~5万円の価格の製品が、家族向けの製品は40~50インチの画面で5万円~10万円の価格の製品が人気になっていました。どちらの製品も外付けHDD対応やLEDバックライトは必須の機能になっていますね。4K製品は8万円台で購入できる製品が登場して購入しやすくなっていて、販売ランキングの2位にはシャープの60インチ画面の製品が入っていますが、人気の製品の価格は10万円~20万円とまだ購入しにくい価格ですね。ですから年末もハイビジョン対応の製品が人気になりそうだと考えます。当店のテレビ買い取りサービスを利用して買い替える方も、4K製品へ買い替える方はまだ少ないようです。これらの製品は中古市場でも人気になっていますから、不要になって買い取りに出すときも高い査定が期待できます。当店でも買い取りを強化していますよ。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのテレビ買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ