• G+
Vol2.

Vol2. スマートテレビの時代



米国や中国でのいまの売れ筋のテレビはスマートテレビと聞いています。つまり、世界ではインターネットコンテンツをテレビで見ている人が多くいる、つまりテレビ放送以外のコンテンツをテレビで見る人が多くいます。


日本でもスマートテレビがもっと普及していいとおもうのですが、なかなか普及しないようです。テレビ製造に関して中国に勢いを感じるのもそのせいかもしれません。  


インターネットをPCやスマホやタブレットで視聴するだけではなく、テレビで家族揃って見るようになれば、もっとテレビ本体の売上も上がりそうです。テレビ業界の不況ももとはといえば、ネットを見る人が増えて人々のテレビ放送を見る時間が減ったからではないでしょうか。 すでに、日本のインターネット広告はテレビ広告を広告扱い高で抜いたとも聞きます。

ただ、インターネットにも問題はあります。録画はせずともインターネットで探した違法にアップロードされた番組を手軽にテレビ受像機で視聴することができてしまうことに抵抗感を感じる人は意外と多くいそうです。法に触れるようなことはしたくないという意識が働くのも事実です。

多くの人が知らず知らずのうちに、法に触れるようなことをしたくないからインターネットどれでもをテレビ受像機で見ることに抵抗があるのかもしれません。しばらくは、テレビメーカーが安全だと思うコンテンツだけ見られる、テレビメーカーお勧めのスマートテレビがいいのでしょう。

テレビメーカーお勧めスマートテレビといった、新しい機種への買い替えをお考えなら、是非当社の買い取り査定をお試しください。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのテレビ買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ